Staff

松岡 宏行/ディレクター

s_matsuoka1962年北海道生まれ。北大法卒、東京銀行に入社。失恋から生き方を変えたくエリート路線を脱落、司法試験に失敗しまた失恋、小説も書けず5年間引きこもりするなか、Macに出会って感性方向の説得力に衝撃をうけ、「これでおれも何か…」とスイスイ社を設立して社会復帰。「カツカツながらも楽しい」起業人生の前半が自叙伝としてとして出版された(※)。※「タイツくん・哀愁のジャパニーズドリーム」(大和書房)

笹原 由子/イラストレーター

s_sasa北海道生まれ。1994年よりスイスイ社。雑誌、広告のイラスト実績多数。マガジンハウス系の雑誌の仕事が多く、ファッションと女性のライフスタイルを得意とする。面構成のイラスト、配色の鮮やかさに特徴がある。

北原 いずみ/デザイナー

izumi_100北海道生まれ。イラストレーター、デザイナー。1995年よりスイスイ社。以後、スイスイ社のデザインはほぼ北原に依存。小さな動物系のキャラクターイラストもかわいい。現在も札幌在住で、スカイプを活用して在宅勤務。

Obetomo(おべとも)/イラストレーター、アニメーター

s_obe岡部知子。神奈川生まれ。美大卒、製油工場アルバイトを経て、2004年入社。独特の画風で2006年に個展。アニメーション「おべとも学園」でデビューし、NHK教育テレビにて2008年4月から5年間にわたり放映され、全国の子どもたちに大人気に。

ギュイーントクガワ/動画マーケティングディレクタ

gyueen1978年神戸市生まれ。10代の頃より始めたバンド活動に熱を上げる傍ら、生活のためにデザイン会社を転々とする20代を過ごす。2011年「ビデオデザイナー」を名乗り、YouTubeに動画投稿開始。歯に衣着せぬ関西弁のレビューとクオリティの高い編集が人気を呼ぶ。2015年、YouTube動画を通じて松岡宏行と出会いスイスイ株式会社の動画マーケティングディレクタに就任。

本間 日呂志/フォトグラファー

s_homma山形生まれ。写真家。 日本広告写真家協会(APA)会員。 アート系ポートレート写真、ドキュメンタリー写真を得意とし、 ファッション誌を中心に活躍。アメリカ自然史博物館で「桜」展覧会を開催(2011)、ASEAN40周年会議に出展(2012)。ハリウッドの俳優、内外一流のアーティスト、アスリートを多数撮影。人物の内面まで描写する深い人物表現に定評がある。2010年よりスイスイ社がマネージメントを担当。