会社概要

office_6
スイスイ社は、キャラクターとコンテンツを中心にした、広告等の制作会社、デザイン会社です。

(1)自社のキャラクターをコンテンツ展開し、企業広告等にライセンスする。
(2)クライアント企業のために、オリジナルキャラクターを制作し、展開する。
(3)ブランド戦略にもとづき、クライアント企業の広告/広報コンテンツを制作する。
(4)近年はオウンドメディア開発、動画による広報に力点をおいています。

代表的なキャラクター/ブランドには、「タイツくん」「obetomo」(おべとも学園)があります。企業ライセンス先には、あいおいニッセイ同和損保様等があります。
基本的に正社員主義をとっており、社内制作を原則としています。

事業内容

  1. イラスト制作とキャラクター開発。
  2. 各種媒体におけるコンテンツ制作。
  3. 知的所有権のライセンス。
  4. 広告のデザインと制作。
  5. コンテンツ広告、オウンドメディア、広報プランの企画、制作。
  6. 企業のブランディングに関するコンサルティング。

主要取引先

NHK/NHKエデュケーショナル、電通、幻冬舍、扶桑社、米国アップル、マガジンハウス、博報堂

経営方針

事務所は小さく、スタッフは自由に、個性的で創造性の高い仕事を実現してゆきます。 業界に一般的であった成約・制作過程における「なれあい」と「あいまい」を極力排し、デジタル時代にふさわしいビジネススタイルを打ち立てます。 著作権など知的所有権の帰属を明確にしていることもその一環です。

会社概要

スイスイ社は札幌で創業し、はじめはイラストをコンピュータで制作する会社でした。やがて広告全体を企画制作し、顧客に対してマーケティングおよびブランディングについて、コンサルタントの役割を果たすようになりました。その後、自らのキャラクターをブランドとして展開し、ライセンスする業態に至っています。コンテンツ広告、広報、オウンドメディア、動画の時代に対応していきます。

社名 スイスイ株式会社
オフィス 107-0062 東京都港区南青山5丁目17-7-209
Tel: 03-6427-5118(faxは廃止しました)
mail@suisui.co.jp
設立・沿革 1993年4月 スイスイ有限会社を設立(札幌市)
1994年11月 商業広告にイラストレーションを初納入
1995年7月 札幌グランドホテルのブライダル広告を制作
1997年1月 朝日デジタル広告賞最優秀賞受賞
2000年4月 北海道工業大学のU.I.にタイツくんを起用
2001年3月 株式会社に組織変更
2001年5月 南青山に東京オフィスを開設
2002年10月 タイツくんを初出展
2004年5月 札幌オフィスを閉鎖し、青山オフィスに統合
2004年6月 週刊SPA!で「タイツくん」の連載を開始
2008年4月 「おべとも学園」(NHK)の放送開始
資本金 1,200万円
決算期 2月
役員 松岡宏行(代表)、北原いずみ
社員数 6名
支払条件 毎月20日締め、翌月20日払い(現金)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 表参道支店

オフィス地図